なで肩は一歩踏み出したい

靴ひもは結びました。誰か背中を押して下さい。ミニマリスト勉強中。

外国人はどうやって年号を覚えているのか?

794(鳴くよ)うぐいす平安京

1192(いい国)つくろう鎌倉幕府

 

歴史の年号を覚える為につくられた語呂合わせ。

これは数字にたくさんの読み方があるからこその日本特有のものらしい。

数字、漢数字、数え方のひふみ。

 

では、外国人は歴史の年号をどうやって覚えているのか?とふと思って調べてみた。

 

ずばり、単語の文字数で覚えている!

どういうことかというと一例を挙げると、

 

(例)1776年 アメリカ独立宣言の覚え方

I sighted Thomas’s rights.

 

訳すと、私はトーマスさんの権利をいくつか見ました。

この英文の単語の文字数を並べると1776。

ちなみにトーマスさんとはトーマス大統領のことでついでに覚えられるようになっている。

 

でもいちいち文字数を数えるの面倒くさいな…。

静電気防止に努める

冬が嫌いな理由として1番は寒さ。

そして、もう1つは静電気。

 

今年は全然ないなと思ってたらそんなことはなかった。

忘れた頃に奴らはやってくる。

 

嫌だなぁと思ってるだけでは必ず奴らとエンカウントする。

そのとき僕は無防備で武器は木の棒で戦ってるようなものである。

これではスライムも倒せない。(ドラクエやったことないけど)

防具を揃えなくては…!!

 

調べてみると静電気防止グッズには様々な種類がある。

・ブレスレット

・ストラップ

・シート

・スプレー

 

コンビニの缶コーヒーを取ろうとしただけでバチっとくるほど静電気帯電体質なので、しっかり効果があるものを購入したい。コスパ大事。

 

とりあえず、明日、出掛ける用事のついでに探して、買って、試してみよう!

アウトプット

もう2月ですが、今年の抱負、というか目標はアウトプットをしていく。

 

インプットは1度集中するとずっとできるので得意なんですがそれを発信してないんですよね。

 

Podcastをよく聴いてるのでリスナーから配信側になれたら楽しいかなーなんて考えたりもします。

 

やるとしても1人喋りは無理なんで誰かと一緒にしたいんだけど、そもそもPodcast知名度が低いw

 

とにかく、吸収したことやそのとき思ったことを発信する為に行動力スキルを上げていきたいです。

なで肩、CDを売る

どーも、なで肩です。

好きな缶コーヒーはKIRINのFIREシリーズです。

 

 

タイトルの通りCDを売ってきました。

目的としては…

・CDを買うバンドを絞って節約

・CDを減らしてCDラックの断捨離

この2つです。

 

 

CDは中学生の頃から買っていました。

お小遣いの範囲でだったので枚数は大したことありませんでした。

それから社会人になってお金を稼げるようになり、いろいろなバンドに興味を持ち、あれもこれもと買っていきCDの枚数はどんどん増えていきました。

 

 

そのCDをCDラックに収納。

それを見て、

「俺はこんなにCDを持っている」

「音楽にこんなにも興味があるんだ」

と自己満足していました。

 

 

CDは使わずiPodで聞いているのに。

iTunesに入れたらCDは用済みなのに。

 

 

なので、本当に応援したいバンドのみに絞ることにしました。

ちなみにASIAN KUNG-FU GENERATIONSCANDALです。

理由は省略します。

 

 

この2つのバンド以外の全てのCD20枚を売りました。

残ったCDは元々部屋にある収納スペースに保管してCDラックを断捨離しました。

 

 

CDを売った金額ですがGEOで売って

2000円+買取アップで1500円で3500円。安い…。

オークションなどで売ればもっと高く売れたと思いますが、そもそもオークションの類いに登録しておらず

登録→写真や説明記載→出品→落札→配送→配送完了の確認

 

 

めんどくせぇ………。

 

 

こんな面倒くさい工程も断捨離だ!

ということでGEOにまとめて持っていき安い金額ですが文句も言わず売ることにしました。

 

 

臨時収入が入ったので晩飯は贅沢するぞーと浮かれていたら、とあることで(交通安全的なこと)警察に捕まり罰金を払うことになり収支がマイナスになってしまったのはまた別のお話。

僕が断捨離をする理由は3つある

どーもなで肩です。

好きなペットボトルのお茶は生茶です。

 

 

僕が断捨離をする理由をつらつら書いていきたいと思います。

 

 

・身軽になりたい

まずこれ。

いきなり重たい話になるんですけど、今仕事を辞めようか迷っています。

辞める準備としてフットワークを軽くしたい。

いつでも引っ越せる、いつでもこの地を離れられる。

そんな状態にしておけば辞めるという決断の心理的な抵抗も減るのではと思っています。

 

 

・掃除がラク

単純に床面積が広くなる。

いちいちモノを退かす作業が減ります。

 

 

・節約になる

モノを減らしていってるのでモノを買うとき途轍もなく迷うようになりました。

あと、モノではないですが加入している保険やサービスも気になるようになり、これは自分にとって必要だろうか?と疑うようになりました。

 

 

上記3つが主な理由です。

他にあげるとするなら捨てたときの爽快感とかこんなの捨てちゃったぜイェーイと悦に浸るとかですかね。

 

 

これからは断捨離したものを紹介できたらいいなと思っています。

空白の期間

どーも、なで肩です。

好きなバンドはSCANDALです!

思いつきでブログを始めても続かないですね…。

存在すら忘れてたよ。

ブログのテーマはミニマリストのこと、あとは自分自身のこと、その他諸々、出し惜しみせずにいろいろ発信していきます!

とりあえず、続けるぞ…。

少なくするには

ミニマリズムに感化され、断捨離をした結果、残ったモノたち。


まだ捨てられる。
でも、ただ捨てるだけじゃない。


一つ一つ問う。
これは本当に必要か?
2つも必要か?
いつか捨てるなら今捨てるべきでは?


モノを少なくするにはモノとじっくり向き合わないといけないんだなー。